ムダ毛の処理をカミソリで行うと、皮膚への刺激が強すぎて乾燥肌がエスカレートしたり、肌が赤くなったり、毛穴が目立つようになったりしてしまう恐れがあります。
特にサマーシーズンは肌を晒す機会が多くなりますから「本当はもっと安全な方法で処理したいんだけど……」と思いつつも、カミソリで頻繁に処理してしまっている人も多いのではないでしょうか。

そしてだからこそ、ムダ毛をカミソリでケアした後でも皮膚が綺麗でツルツルのままにしておくことができる「シルキークイーン」が役に立つんです。

シルキークイーンは医薬部外品であり、セルフケアなどが原因の皮膚へのダメージをフォローし、黒ずみや毛穴への効果を発揮してくれる商品であり、口コミでも大人気となっています。
実に、口コミをした人の91.6パーセントの方が「効果が出た」と語っていますので、あなたの肌に対しても効果が発揮される可能性が高いです。

さて、今回はそんなシルキークイーンの効果について詳しく紹介していきます。
ムダ毛のセルフケアの後のケア方法を模索している方はぜひご覧ください。

1.シルキークイーンの優れた効果が口コミでも評判になっています

シルキークイーンは、量販店やドラッグストアでは取り扱われていません。
しかし、それにも関わらずメディアで何回も特集されていますし、「効果が出た!」という口コミが非常に多く集まっています。
厚労省が承認している薬効成分が、規定以上の濃度で入っていますので、効果も商品の質も国のお墨付きであると言えます。

1-1.シルキークイーンの効果は?

ムダ毛をカミソリなどでセルフケアすると、皮膚がダメージを負って、炎症やボツボツ毛穴が発生しやすくなります。
また、皮膚の表面がダメージ受けていると、保護能力もダウンします。そして、そこに黄色ブドウ球菌が入り込んでしまえば、炎症が悪化して赤く隆起してしまう場合もあります。
そうなれば、皮膚の水分量がどんどん低下していき、かゆみが強くなってしまう可能性も高いです。
このような状態のまま放置しておくと、どんどんエスカレートしていってしまうばかりです。

さて、シルキークイーンには、保湿効果や抗炎症効果がありますから、皮膚を健全なコンディションに近づけていくことが可能です。
シルキークイーンのおかげで、肌が綺麗になってキメが良くなれば、肌を堂々と出せるようになるのでファッションの自由度も上がりますよね。

1-2.シルキークイーンには刺激がほとんどありません

シルキークイーンは添加物フリーですから、皮膚への刺激になり得る、パラベン、シリコン、動物由来原料、UV吸収材、合成着色料、合成香料などが全く入っていません。
ですから、安全性へのこだわりが強い人でも納得して使える商品であると言えます。

1-3.効果は長年のセルフケアで蓄積した黒ずみにも及びます!

「効果がどのように発揮されていくのか」は、黒ずみの程度や体質によって異なりますが、平均して15~20日程度継続していくうちに、皮膚が少し白くなって、柔化してくるようです。

皮膚がダメージを継続して受けていると、メラニン色素が発生し過ぎて、それが皮膚に残存して黒ずみになってしまいます。そして、カミソリによるセルフケアによって刺激を与えてしまったり、かゆみに耐えられずに掻いてしまったりすると、もっとメラニン色素が発生しやすくなってしまいます。

ですが、シルキークイーンには皮膚の健全性をキープする効果がありますから、メラニン色素の発生をブロックする事が可能です。しかも、ターンオーバーを促進させる効果もありますから、既にできてしまっている黒ずみを薄くしていくこともできます。

 

1-4.乾燥肌を改善する効果もあります

シルキークイーンは、ムダ毛のセルフケアに関する悩みがある方だけでなく、乾燥肌で困っている方にも効果的です。
実際、「炎症やアレルギーのせいで赤色に腫れてしまってけれど、シルキークイーンをコツコツ使ったら改善した」という口コミをたくさん見かけました。

2.シルキークイーンに入っている効果的な成分

2-1.抗炎症効果に優れた4種の成分

抗炎症効果に秀でた成分がシルキークイーンには色々と含まれています。

2-1-1.サクラ葉抽出液

抗炎症効果があるので、発赤したり痛くなったりした皮膚の状態を改善してくれます。
また「プルメチン」というイソフラボンの一種が含まれていますから、メラニンの生成をブロックする効果も期待できます。継続していくうちに、素肌が白くなっていく事でしょう。

2-1-2.カンゾウ由来成分

カンゾウ由来成分のグリチルリチン酸2Kには、防菌効果や抗炎症効果、そして色素沈着をケアする効果などがあります。そのため、ニキビケアアイテムの定番成分となっています。

2-1-3.カワラヨモギ抽出液

抗アレルギー効果、防菌効果、抗炎症効果などがある成分です。
また、細胞の回復を進めて、ダメージを負った肌の保護機能をアップさせる効果もあります。

2-1-4.ビワ葉抽出液

抗炎症効果が非常に強いですし、収れん効果もあります。
そのため、キメが安定した綺麗な皮膚を目指すことが可能です。

2-2.皮膚の保護機能を向上させる効果のある成分

シナロピクリン(アーティチョークの葉っぱから採ります)という成分が入っています。この成分には「ダメージに対する細胞の反応」を軽減する効果があります。ですから、セルフケアで肌を刺激してしまっても、それほど問題が起きなくなるのです。
また、メラニンの生成をブロックして細胞を守る効果もあります。

その他、PCAやセラミドⅢも入っていますから、保湿に関する相乗効果も期待できます。
それによって、角質層の内部から皮膚を潤わせていくことが可能です。

2-3.保水効果に優れた成分も入っています

「皮膚そのものが水分をキープする能力」をサポートする効果のある成分も色々と入っています。

具体的には、まず自然のビタミンE。この成分には抗酸化効果がありますから、皮膚のアンチエイジングを進めていくことができますよ。
そして、元々人体の細胞にも存在している「スクワラン」という成分も入っています。
この成分には、シルキークイーンの他の成分の浸透性を高める効果があります。
また、皮膚の表面をガードして、水分をキープする能力を底上げする効果のある「オリーブオイル」も含有。

肌そのものの能力を底上げしてくれる成分が様々に含まれていますね。

 

3.シルキークイーンの使用方法

シルキークイーンは、乳白色で「伸び」に優れたサラサラのクリームです。わずかな香りが心地よく、塗布した際のベタベタ感もないので快適に使うことができると口コミでも話題になっています。

ターンオーバーの1サイクルである、20日程度は少なくとも使い続けるようにしましょう。
そして、毎日2回朝夕に、身体の気掛かりな場所に塗布します。
1度使用量についてですが、例えば両膝下については「2押し分」くらいが目安であるとされています。

3-1.シルキークイーンはどこで買うべき?

シルキークイーンを買えるのは現状オフィシャル通販サイトだけです。
実店舗や他の通販サイトでは購入できません。

3-2.公式オフィシャル通販サイトの定期便が便利です【うるつや美脚コース(定期便)】

シルキークイーンの通常価格は8000円(+税)ですが、定期便の「うるつや美脚コース」を利用する事で、5480円(+税)で買えるようになります。
そしてさらに、4度目からはシルバーメンバーに昇格するので、4980円(+税)とさらにお得に購入していくことが可能となります。

また、うるつや美脚コースでの値段は上記の通り5480円(+税)なのですが、支払い方法で「クレジットカード払い」を選択すると、1回目限定で4980円(+税)と値引きされます。ですから、クレジットカードをお持ちの方にとっては、さらにお得なんです。

ちなみに、シルキークイーンのうるつや美脚コースには、返金保証システム(保証期間:4ケ月)も完備されていますから、効果がきちんと発揮されるかどうか不安な方でも気兼ねなく購入することができるはずです。

シルキークイーンの効果まとめ

ムダ毛のセルフケアが原因で、肌トラブルを引き起こしてしまっている方はとても多いと思います。

ですが「シルキークイーン」には、皮膚の炎症などを効果的にブロックしてくれる成分が多数入っていますから、そのような肌トラブル全般を軽減していくことが可能です。
肌が弱く、カミソリ負けが起きやすいという方にとっては特に向いている商品だと思います。
また、100パーセント自然成分で構成されていますから、安全性も非常に高いです。

「これまでのケアアイテムでは効果を実感できなかったけれど、シルキークイーンのおかげでようやく美肌を手に入れることができた!」という口コミも存在するくらい、効果が高いです。

みなさんも是非シルキークイーンを利用して、肌を大切にしてくださいね。